2013年03月21日

パナソニックは手当減額、パイオニア・富士通は定昇延期

アベノミクス効果なのか株価の上昇が止まりません。景気動向も改善してきています。

また、首相の賃上げ要請もあり、ローソンやセブン&アイ・ホールディングスなどの流通業では積極的な賃金引き上げを表明しています。

流通業は、消費拡大という期待もあり賃上げにも積極的だといえるかもしれません。

製造業でも自動車業界は急速な円安のメリットを受けており一時金について満額回答で応える企業が相次いでいます。

そんなことから、何となく今年の春闘はバラ色のようにも思えるのですが、必ずしもそうとはいえないようです。

業績が芳しくない企業は、賃上げを渋るところもあります。

特に家電業界は厳しいようです。すでに報じられているように、パナソニックは今期7000億円を超える赤字が見込まれています。

当然、賃上げも厳しくならざるを得ないのではないでしょうか。

一応、定昇は維持するとしていますが、残業や出張に伴う手当の削減を検討しているということです。

また、パイオニアも定昇を4月から半年間延長することを決めています。

同様に、労働組合との間で定昇維持を合意している富士通も延期について協議をするということです。

賃上げ状況も、業績によってばらつきがあるというのが実情ではないでしょうか。
posted by 人事診断士 at 06:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 賃金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のコメント
働く女性でセクハラを経験している割合は16.8%(連合調査) by きちがいは関汽交通旅行部の里〇です、 (08/22)
働く女性でセクハラを経験している割合は16.8%(連合調査) by 連合・サービス連合傘下の (07/01)
働く女性でセクハラを経験している割合は16.8%(連合調査) by 関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社 (06/23)
卒業方式と入学方式 by アディダス 店舗 (09/26)
卒業方式と入学方式 by puma ゴルフシューズ (09/26)
最近のトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。