2013年05月31日

大卒採用内定率が上昇

大卒内定率が高まってきているようです。

リクルートキャリアの調査によると、5月1日時点の内定率は39.3%に達しているとのことです。

4月1日時点との比較では24.9ポイントも上昇しています。

その背景には、景気回復の動きがあるようです。当然のことながら、景気が回復すれば人材が必要になってきますので、先回りで人材確保に動いているということではないでしょうか。

事実、日本経済新聞社の調査によれば、企業の採用計画数は前年比で10.7%も増加しています。

また、採用活動の時期が短縮されていることも影響しているようです。昨年から大学3年の12月からと2カ月遅くなったために、早めに採用内定を出す企業が多いのではないかということです。

もっとも、内定率上昇は一律ではないようです。大学によって差があるということです。有名校での内定率が高い一方で、2割程度にとどまる大学もあります。

企業の側も採用に手間をかける訳にもゆかないでしょうから、どうしても有名校に偏りがちなのではないかということです。

大企業が学生の囲い込みをすることになると、中小企業では逆に採用が厳しくなるのではないかという見方もあります。

全体的な傾向では採用に明るいきざしは見えますが、企業は学生の選別傾向も強めており、必ずしも楽観できるものではないのではないかと思います。

posted by 人事診断士 at 06:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 統計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
最近のコメント
働く女性でセクハラを経験している割合は16.8%(連合調査) by きちがいは関汽交通旅行部の里〇です、 (08/22)
働く女性でセクハラを経験している割合は16.8%(連合調査) by 連合・サービス連合傘下の (07/01)
働く女性でセクハラを経験している割合は16.8%(連合調査) by 関西汽船南港乗船券販売所・関汽交通社 (06/23)
卒業方式と入学方式 by アディダス 店舗 (09/26)
卒業方式と入学方式 by puma ゴルフシューズ (09/26)
最近のトラックバック
過去ログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。